国民健康保険運営協議会が開催されました!

2017-12-21

12月21日(木)

本日午後、座間市役所5階の会議しつにおいて、

国民健康保険運営協議会が行われました!

国民健康保険とは??  こどもでも分かりやすく!

自営業の人や会社を辞めたひとを対象とした生活を保障するための保険で

会社などの「健康保険組合」、公務員などの「共済組合」に加入してい者その家族や、生活保護を受け入れをしている世帯、および75歳以上の後記高齢者いがいのすべての人はこれに加入をしたくてはいけません。

昭和33年に制定されたこの「国民健康保険」の制度が来年の平成30年度から「国民健康保険の都道府県単位化」に伴い、

国民健康保険の資格管理や財政運営が各市町村から都道府県「座間市では神奈川県」へ移行します。

座間市国保審議会では、国保事業の適正な運営を図るため重要事項を審議するため、

本日は、「平成30年度から国民健康保険の都道府県単位化に伴う協議」を議題として行われました。

保健の運営の移行に伴い、平成30年、1月11日(木) 1月18日(木)2月8日(木)と協議をおこなって参ります。

座間市議会からは、私を含め3名参加をしています。

座間市国民健康保険運営協議会 概要

設置年月日 昭和34年1月1日
根拠法令 地方自治法、国民健康保険法、座間市国民健康保険条例
目的  国保事業の適正な運営を図るため重要事項を審議する。被保険者、療養担当者、一般市民の利害を調整し、運営が円滑に行われるよう市町村に必置機関として設置するもの
委員数 13人(うち公募委員数0人) うち女性委員数 4人
任期 2年(平成29年4月1日~平成31年3月31日)
会議の公開・非公開 公開
公募委員

「国民健康保険 イラスト フリー」の画像検索結果